コラム(好きな美術館 その1)

静岡県東部およびその近隣は、すてきな美術館の多いところである。

静岡暮らしも、ほぼ10年となりガイド片手に多くの美術館へ出か

けた。数多い美術館の中でお気に入りの一つになっているのが下田

の「上原近代美術館」である。

この美術館の良さは、さほど広くないスペースの中、心ひかれる作

品が数多く飾られており、じっくり鑑賞できることと休憩スペ-ス

の雰囲気がすばらしいことである。

年に数えるほどであるが訪れた時はゆっくり過ごす。

休憩室の大きなガラス窓の向こうに小粋な庭、四季折々の花々、近

隣の山々が望まれ「借景の妙とはこういうものか」と心もなごむ。

中庭に置かれた少女の塑像もほほえましい。

駐車場のまわりの風景にもどこか懐かしいものがあり、それだけで

すてきな出会いを予感させる美術館である。