振り返りその4 めまい

3月にひどい「めまい」で3日程ダウンした。

今までにないことであり「メニエール症ではないか」等々心配した。

病院で診察を受けたところ、名医の誉れ高い先生より「そうではない」と言われ併せて「性格的なことにもよる。根を詰めて仕事をしない。厭なことは放って置け。」と諭され色々考えた。

そんな中で幾分なりとも取り組んだのが運動と食生活の改善である。

運動については夕刻時間のある限り45分ほど歩いているし、静岡へ行く用事がある時なども努めて三島駅まで歩くことにしている。そして時々四股踏みもする。

食生活については食わず嫌いの納豆を食するようになった。少しでも血流をよくしたいからである。

朝目覚めてしばらく天井を見る。天井がグルグル回っていないようなら本日は大丈夫である。

気分良く起きれると「生かされている」という謙虚な思いも一段と強まる。