おみくじ

taisya
日本に数多くある神社の中でも社格の高い神社を一宮と呼ぶようですが、三島大社はその中の一つであり、静岡県東部の多くの方々が初詣に出かけます。
三島大社は西武ライオンズ時代の松坂と柴田アナが挙式を挙げたところですが、両人とも地縁はないはずであり西部グル-プが伊豆箱根の開発を手掛けつつ発展して来たことと、挙式の場に選ばれたことは少しは関係あるのかもしれません。

神社でおみくじを引くのは基本的に年1回と決めており、引く時もあれこれ迷わずスパッと引くようにしますが、やはり「凶」は避けたいというのが切実な願いです。
過去に節目と思い定めた年の新年のおみくじが「凶」であり、その年の悲惨な歩みを振り返ると苦い記憶を払拭できません。
昨年は「末吉」でしたが本年は「小吉」でありほっとしました。
「大吉」を引き当てるより、「末吉」や「小吉」はコツコツやってゆくことで、それなりの1年を示唆してくれるような安堵感を覚えます。

4 Comments

松波達明

あらためて、明けましておめでとうございます。
今日から仕事です。松坂と柴田アナが三島大社で
挙式をしていたとは知りませんでした。お互い明るく良い年にしたいですね。

sawayama

松ちゃん、今年も宜しく。
おばちゃんにも宜しくお伝え下さい。

沼津のおやじ

おやじも今年は大殺会なので・・

でも相変わらずギターの練習を朝からしています。

ぶろぐ楽しみにしています。ヤワタ

sawayama

健康で動ける内がはなです。
生かされていることに感謝して仕事も余暇も
頑張りましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です