お馬鹿タレント

木

「お馬鹿タレント」と呼ばれる一団の露出度が高い。
その一団の中にも格付けがあるようだ。
この前のTVではその一団を能力分けしそれに見合った問題を出して正解数を競わせるという企画もやっていた。色々考えるものだ。
とは言いつつ、高感度の高い安田美沙子が最低に近いグル-プに入って「キャ-キャ-」言っているのを見ると、なんとなく虚しく興醒めしてしまう。

土曜の夜、エンタの神様という番組をやっているが、ピン芸人達の独創性に感心させられることが多い。Kick、桜塚やっ君、芋洗坂係長、小梅太夫、サンドイッチマン、等々なかなか深い。
思わず笑いをとられてしまうが、企画、構成、意外性の面で従来に無かった笑いを提供してくれている訳であり大衆文化への貢献はなかなか高いと思う。

まあ、どうでもいい話だが、自分としては先天的ルックス依存のお馬鹿タレントより、頭を使って奮闘している芋洗坂係長や桜塚やっ君達に頑張って欲しいなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です