爽風

なでしこジャパンは涼風であった。
サッカ-観戦に手に汗握る初めての経験となった。

MBL、日本プロ野球、大相撲、果ては高校野球まで人々の思惑と金がうごめく中、身一つで困難なものにぶつかりゆく姿にいたく心を揺すぶられた。
これがスポ-ツが本来持つべき「感動」というものだろう。

今回の快挙が契機となり彼女たちを取り巻く環境も大きく好転して欲しいものだ。
頑張れ、なでしこ。頑張れ、未来のエ-ス岩淵。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です