時代劇

NHKで時代劇が激減していることをとりあげていた。
現在放映されているのは民放の1本だけらしい。
我々が日頃目にするのも再放送ばかりだ。

時代劇フアンは高年齢層に偏っているが、世代として購買力が弱いのでスポンサ-が嫌っているとの分析であるが残念ながら的を得た見解だろう。

月曜日に夕方7時からBSフジで「鬼平犯科帳」が再放送されているが何度見ても素晴らしいと思う。ワンカット、ワンカットの美しさといいい全編に醸し出される緊張感が見事だ。中村吉右衛門のような実力派俳優が存在することを知り得たのも嬉しいことだと思う。

時代の流れや景気の低迷で古き良きものが忘れられ冷遇されつつある現状は残念である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です