名湯めぐり

静岡も冷え込む日が続く。
もっとも北国、豪雪地帯の人たちの苦労には比ぶべくもないが。

この冬は入浴剤にはまってしまった。
頂戴した「バスエッセンス」を使い続けるうちに、香りや色味の無い風呂がいたく味気ないものと思うようになった。

現在「露天の宿」という入浴剤を毎日使っている。有馬、草津、別府、箱根、登別の5つの名湯のエキスがそれぞれ4パックづつ計20パックはいっている。
一番のお気に入りは別府だ。白濁した色味といい香りも好ましい。
九州の出とはいえ未だ別府の湯に浸かったことはなかったので嬉しい発見でもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です