インファナル・アフェア(2002年)

香港ノワールの代表作と言われる本作の原題「無間道(むげんどう)」は仏教用語で「無間地獄」を意味し、”絶え間無く責め苦にあう地獄“を指すそうです。

そして、この原題そのままに、主人公たちの苦悩が描かれています。

潜入捜査官としてマフィアの世界に入るヤン(トニー・レオン)と、そのマフィアから警察に潜入するラウ(アンディ・ラウ)の物語であり、三部からなるシリーズの第一作目です。

この作品で印象的なのは、入道雲と真っ青な空です。

ヤンが乗ってきたタクシーの上に、マフィアにリンチを受けたウォン警視(アンソニー・ウォン)が落ちてくるシーン

ビルの屋上でラウに銃口を向けてヤンが対峙するシーン

何れの場面にも、明るい夏の空が広がっており、彼らの心の中にある苦悩との対比になっているような気がします。

インファナル・アフェア【Blu-ray】 [ アンディ・ラウ[劉徳華] ]

価格:2,249円
(2018/6/1 12:10時点)

脇を固めるアンソニー・ウォンや、エリック・ツァンも渋い演技をしています。この作品で、彼らのことが気になったら、同シリーズの二作目『インファナル・アフェア 無間序曲』もお勧めです。

ポニーキャニオン 【おトク値!】インファナル・アフェア II 無間序曲 【ブルーレイ ソフト】

価格:2,430円
(2018/6/3 10:36時点)

ポケットに丁度良い財布

世界では「キャッシュレス時代」が進行しているというのに、相変わらず現金を持ち歩かないと心許ない典型的日本人であるボクにとって、気温が上がって来て上着を着なくなる頃、扱いに困るのが財布の存在です。

鞄に財布やスマホを入れるのが嫌な性格なので、(上着を着ない状態では)必然的にYシャツのポケットにスマホ、パンツの右後ろポケットが財布の定位置になります。

問題になるのが財布の厚さです。財布が厚いと、ダボッとしてパンツの形も崩れるし、只でさえ垂れ下がっている尻が一層重力に負けそうになってしまい、椅子等への座り心地も悪いです。

そこで、見つけたのが「旅行財布 abrAsus」です。小銭を入れすぎなければ、兎に角、薄い財布です。面白い構造になっていて、お金の取り出しもスムーズで気に入っています。

とは言っても、小銭はそれほど入りません。この財布を使い始めた副作用で、一日が終わると財布の小銭を貯金箱に入れる癖が出来ました(^^ゞ。

 

旅行財布 abrAsus(アブラサス) 海外旅行先の買い物で慣れない外貨の支払い、受け取りがスムーズ。財布を開けばお札も小銭もカードも一目瞭然。特別なつくりの二つ折り革財布です。財布 本革財布 メンズ レディース 牛革 カード レザー 二つ折り 多機能財布

価格:9,900円
(2018/6/18 15:48時点)